TOP TOP

秋の休日の散歩と・・・


頭の中で嵐が起こったような一週間

今朝はその嵐を鎮めようと
ひと山越えていつもより
長い、長い散歩を











マグノリアに程近い場所で
硝子作り体験をしている
山の神硝子工房さん


農業は本当に大変な仕事だ


葛の花も咲き始め


不思議な蛙にも出逢い



秋を堪能した朝の散歩

民泊申請のための用事を済ませ松山へ


砥部のプチボワさんでランチ











体の中から鎮めていただきました

コーヒー豆をピックアップして
海を眺めながらの心地よいドライブ

さあ、明日からも頑張ろう!

今週のランチ



明日・明後日のランチ用に
鍋いっぱいの五目豆を炊きました
白たまりとアガベシロップで



大根葉の胡麻和え
茗荷と胡瓜の梅酢漬け
舞茸の天むす
お味噌汁


週末は一年ぶりの里芋と海藻の
牡蠣フライ風コロッケ
梨と胡瓜の酢橘マリネ
キンピラサラダ
冬瓜のスープ

以上を予定しています

体を整えにいらしてください。

神さまのおつかい

 

どこから書けばいいのだろう?

この人は神様のおつかいだろうか?

そう思う出逢いが人生には

何度かあるものです

 

スティーブジョブズか浮浪者か

極端な生き方しかしないだろう

そうある方に言われ

その後ベトナムに渡り

システムエンジニアとして

活躍中の甥からある日突然のメール

 

6月15日に民泊法が改正され

一般の住宅でも宿泊施設としての

許可が得られやすくなったと

外国人旅行者向けのサイトを

作成中にふと再起前一週間ほど

滞在した我が家のことを思い出し

外国人向けの民泊をすべきだと

連絡が入ったのが今年の夏の初め

 

豪雨災害 猛暑 台風と

13年間この地で営業しながら

初めて体験した存続の危機

 

新たなことに着手する暇も無く

娘の帰省に友人達の訪問にと

慌ただしいままに過ぎていった夏

 

簡単だと甥が言った申請手続きには

数多くの書類が必要で 何より

私の頭を悩ませたのが家の図面

 

確認申請の必要の無い土地だったため

図面の無いまま完成した我が家

大好きな住宅雑誌「チルチンびと」を

大工さんに見せながら 

ここはこうして あそこはこうしてと

私の構想を大工さん伝えながら

創り上げ奇跡的に完成した家(笑)

 

民泊するには図面が必要・・・

娘と二人家庭用のメジャーで

格闘するしか無いな・・・と思いつつ

短い夏は終わり娘は帰っていき

 

マグノリアから我が家を眺めては

ため息をつく日々でした

 

 

そしたらね ふと気付いたの

柱と柱のピッチがすべて同じだと

いうことに! ということは

柱と柱の間を一つ測れば

家全体の図面が出来るはず!?

そう思い方眼紙を拡げ昨夜格闘

 

そんな時ふと思い出したのです

 

今年の夏20年ぶりくらいに

私の消息を訪ねて

東京シーフードショー出展中の

実家ブースに名刺を置いていって

くださった奇特な元上司が居たことを

 

彼が一級建築士だったということを!!!

 

思わず「神様〜〜〜」と叫んだ夜

 

私の拙い平面図から間取図書いて貰えないか

図々しくも聞いてみたところ夜の内に快諾

朝平面図を送ったら数時間後には出来上がり

 

なんだかね 神さまのおつかいのような人だ

そう思ったのです

 

必要な時に必要な手を差し伸べられる

そんな神さまのお使いのような人に

私もいつかなれたらいいな

 

誰かのお役に立てる

そんな存在になれるよう

ひとりひとり精一杯

生きているのかもしれないね

 

今日一日市役所・法務局・消防署

そして松山法務局まで足を延ばし

申請書類を全て揃えスキャンして

甥に送ったものの あれこれと

不足を指摘され へこみながらも

再び頑張る53歳の叔母(笑)

 

何度手放そうかと思った我が家が

私の残りの人生をいろんな意味で

豊かなものにしてくれる

そんな気がしてなりません

 

そのきっかけを作ってくれた

甥にも感謝 そしてこれまで

支え続けてくれた全ての人に

感謝した秋の始まり!

 

明日こそはゆっくり休みたいと

願っております はい・・・

娘が帰って行きました




その昔私がドイツの鍋釜を
持って帰るためだけに買った
ドイツ製旅行鞄をお洒落だと
いたく気に入ったらしく
沢山の荷物を詰めこんで
ひと月分ほどはあるだろう
いっぱいの食料を詰め込んだ
保冷バックと共に。



随分逞しくなったものです



また4ヵ月置かれた場所で
精一杯生きて欲しい
そう願うばかりです

今回の帰省のメインイベント(?)
とも言える成人式の振袖選びも。

三姉妹の私達それぞれに
振袖を用意してくれた亡き母。
もう着ることも無い私達の振袖を
娘が成人式に全部着ると言う。

式には背格好が一番近い和裁が得意な
長女の鬼龍院花子のような黒の振袖を。

写真撮影には着付けが得意な次女の振袖を。



そして申し訳無いのか、
一番ちんちくりんな私の振袖も
着て撮影してくれると言う。



きっと天国の母も喜んでいるだろう。

因みに私は和服、畳み専門です(苦笑)
成人式当日は写真撮影隊、
畳み隊として張り切って参加予定(笑)

さあ今日からまたひとりの静かな時間
自分に戻る時間を満喫したいと思います

マグノリアで文字通り腕を振るいながら!

別れを惜しんでか


朝顔が一斉に咲き始めました



友人たちの髪に飾った庭の花たちを
押し花にした娘



人も植物も愛情を注げば注ぐほど
美しい花を咲かせてくれるものです

さあ、今日はベジ中華!

絶品ベジ回鍋肉
焼き茄子
胡瓜と長芋の酢の物
冬瓜のスープなど

ご用意して皆さんのお越しを
お待ちしていますね!

台風直撃か?


午後の飛行機全て欠航となり
急遽新幹線で東京に帰ることに
なった娘の友人たちを今治駅で
お見送り

朝庭の花を摘んで友人達の髪を飾った娘





皆んなに愛される理由が分かった
そんな瞬間でした


別れを惜しむかのように
一斉に咲いてくれた朝顔たちと


姉が塗ってくれた愛らしい小屋で


さようなら 娘の東京の友人たち
どうか娘を宜しくお願いします

明日も元気に営業予定です
明日は絶品ベジ中華!

皆さんのお越しをお待ちしています

東京生まれ東京育ちの娘の友人達と


二日間過ごさせていただきました


出迎えるまでの準備にヘトヘトに
なりながら(苦笑)


布団を5組(@_@)


キッチンの掃除に


お風呂の掃除に


マグノリアから椅子を運んだり


床掃除も怠らず

そして遂に昨日朝
空港でお出迎え

まずは道後温泉
そして松山城へ
その間私は家で夕飯作り

娘が浪人中一年間毎日見続けた
美しい瀬戸内の風景を
東京の友人達に見せたいと
そう言うものだから
一車両の各駅停車の電車で
今治まで来て貰うことに

そして夕暮れ時まず向かったのは
しまなみ海道


美しい瀬戸内の風景に大興奮?笑


そして今日砥部のプチボワさんで
ピザ作り体験!


生地から手作りにみんな大喜び!


何事にも真剣勝負の娘は特に時間をかけて


ピザ焼き上がり!


ダッチオーブンと薪火で作った
美味しい美味しいポトフと一緒に
いっただっきまーす!


そして腹ごなしに川遊び!笑


なぜか夕飯もイタリアンなメニュー(笑)

明日飛行機が飛べば二泊三日の
おもてなし終了!
飛ぶのかな?(苦笑)

賑やかで大忙しな二日間でした!

明日からまた元気にマグノリア営業です!
皆さんのお越しお待ちしていますね!

朝顔の花が咲きました!





目が回りそうな日々
秋の訪れを感じる頃
やっと咲いてくれた
二輪の朝顔が優しく
娘の友人達を迎えて
くれることだろう



小学1年生の夏休みの
宿題の朝顔が12年間
こうして咲き続ける
生命の営みに毎年感動


しかし準備に疲れました(T-T)
次からは二人ずつにしてもらおう(T-T)

お盆休みはまだ続いているのか?


びっくりするほど忙しかった休み明け。
世間ではまだお盆休みなのでしょうか?

そうしてあっという間に一月経ち
明日はおヘソパン注文締切日!

25日(土)お引き取り日です。

真弓定夫先生の映画を鑑賞される方は
27日(月)まで冷蔵保管可能ですよ。

では週末皆さんにお会いできますよーに!

今日の娘の夕飯は!




レンズ豆のカレー
ベジサモサ
胡瓜とトマトのクミン入り豆乳ヨーグルトサラダ
コーンポタージュ
季節のフルーツ!

そしてこれが明日のマグノリアランチ(笑)

週末はひよこ豆のカレーをメインに
お届けする予定です(^ ^)



アップルシャーベット以外
スイーツ全種類揃えて
お待ちしていますねー!
皆さんにお会いできますよーに!

Profile

愛媛県今治市玉川町にあるマクロビオティックカフェです。

詳しくは

facebook.png

をご覧ください。

連絡先

MAGNOLIA(マグノリア)

〒794-0109

愛媛県今治市玉川町長谷甲1060-1

0898-55-4350

CafeMagnolia55@gmail.com

午前9時半〜午後5時半

カフェ営業 木〜日

定休日 火・水

毎週月曜料理教室

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

others

mobile

サイトオーナー