TOP TOP

豆と野菜と全粒穀物だけで・・・

 

先日我が家に滞在された

トルコのお客様

 

実は昨秋旅行中にふと

マグノリアに立ち寄られた

トルコのホテル王でした

 

トルコに来たら滞在費は

心配せず好きなだけ居て

 

そう言った彼とその後

メールでのやり取りだけは

続いていました

 

今はデュバイに住むという彼

友人の結婚式に参列するため

大阪に来ていると突然メール

 

ぜひお立ち寄りください

そうメールしたら・・・

 

ほんとに来ちゃった(笑)

という話だったのです

 

信心深いイスラム教徒の彼が

年に一度の断食中に誰かの家に

滞在するということを心配し

イスラムの習慣と断食中ことを

事細かくメールにてご親切に

教えてくださったものだから

 

ここでまた私の最大限の(!)

ホスピタリティが働いた(苦笑)

 

断食中の食事や断食後の食事など

ググって何を用意すれば

体に負担が無いのか 

色々と調べたところ

実は私たちが普段作っている

マクロビオティックの食事が

ぴったりなのだと知り

ほっと胸をなでおろした次第

 

豆と野菜と全粒穀物を

こよなく愛するトルコ国民に

私に出来る限りのトルコ風料理で

おもてなし

 

丸麦と野菜のスープ

三種類の豆とハーブのサラダ

人参と豆乳ヨーグルトのサラダ

ほうれん草と豆乳ヨーグルトのサラダ

プチトマトのサラダ

大豆ミートのケバブ風

ズッキーニのグリル

キャベツのコールスロー

 

そして

 

全粒小麦粉で作ったパンと

チーズ

 

iPhoneImage.png

 

普段私はチーズを買うことが無く

どれを選べば良いのか分からず

それでも良質のチーズを扱う

近所のスーパーで

Grass fed cheese

牛本来のあるべき姿

草のみを食べる牛のチーズを

見つけ食卓に載せてみると

驚いたことに彼らのおばあちゃんが

その昔作っていたチーズの味だ!と

とても喜んでいただいたのです

 

食事をご一緒させていただいた

私の体調もすこぶる良好になり

娘が巣立ってから自分のために

あまり料理をしなかったことを

深く反省した次第です・・・・

 

夏にはトルコに来て欲しい!

と世界中を旅する彼からの

催促にどう応えて良いのか

 

お金貯まったら行きますね

とだけ答えた(笑)

 

いったいいつのことになるのやら

 

食事が私たちの体を創り

そして想いも創るということを

身をもって体験し 

一人でも多くの方に

食事の大切さをお伝えしたい

そう願って始めた穀物菜食カフェ

 

こうして世界中から喜ばれる

カフェのひとつになれたことは

嬉しいことですが  まだまだ

道のりは長い。。。。。。。。

 

いつトルコを訪れられるのか???

 

コーランのお祈りを聴きながら

眠りにつくという不思議な

経験をさせていただき

 

どこに居ようと

世界と繋がっているのだと

実感した今回の体験

 

スーフィーの詩人「Rumi」に

想いを馳せ 彼の詩を読み 

学んだ多くのことを

目の当たりにし

 

何一つ無駄なことは無い

全て神さまのお導き

そう確信した出逢い

 

これからも田舎の

インターナショナルな

おばあちゃん目指して

精進しますかねー!笑

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Profile

愛媛県今治市玉川町にあるマクロビオティックカフェです。

詳しくは

facebook.png

をご覧ください。

連絡先

MAGNOLIA(マグノリア)

〒794-0109

愛媛県今治市玉川町長谷甲1060-1

0898-55-4350

CafeMagnolia55@gmail.com

午前9時半〜午後5時半

カフェ営業 木〜日

定休日 火・水

毎週月曜料理教室

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

others

mobile

サイトオーナー