TOP TOP

手作り梅醤番茶

 

涼しくなると手作りしたくなる梅醤番茶

 

 

1. カップに摺った梅干1〜2個を入れ

  小さじ1/2から1の醤油を加える。
2. 熱い番茶か茎茶を注いでよく混ぜ、

  熱いうちに梅干とともに飲む。
  

*生姜汁を1〜2滴たらしてもよい。

 

梅醤番茶は血液を増強し血液循環を調整して

消化吸収を促進させる働きがあります。

油や砂糖のとり過ぎ、冷たいものの摂りすぎで

緩んでしまった腸を引き締めてくれます。


材料は無農薬のものを選んでください。

無農薬梅干しを塩だけで漬けたもの、

無農薬番茶、無農薬醤油があればベスト。

とても身体を温め、疲れた身体を癒してくれます。

朝目覚めの悪い人も動きだしたくなるように

元気を与えてくれる飲み物です。

 

ランチの三年番茶を3年物自家製梅干しと

無農薬醤油で手作りした無農薬梅醤番茶に

変えることも可能です。(プラス200円)

 

その他のお手当の飲み物 → 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Profile

愛媛県今治市玉川町にあるマクロビオティックカフェです。

詳しくは

facebook.png

をご覧ください。

連絡先

MAGNOLIA(マグノリア)

〒794-0109

愛媛県今治市玉川町長谷甲1060-1

0898-55-4350

CafeMagnolia55@gmail.com

午前9時半〜午後5時半

カフェ営業 木〜日

定休日 火・水

毎週月曜料理教室

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

others

mobile

サイトオーナー