TOP TOP

何故砂糖を使わないのか?

 

マグノリアでは砂糖を使用していません
3年前に書いた記事をある方が昨日FBで

シェアしてくださっていました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
砂糖と娘 
2014.02.16 Sunday 
21:18

我が家に砂糖はありません
娘が生まれてからもうすぐ15年
砂糖が家に有ったことは皆無
マクロビオティックに出逢って
砂糖・乳製品を食生活から除いた時
味わった劇的な変化から
砂糖が体にどのような影響を及ぼすのか
身をもって体験したから
受験勉強中の娘
根を詰めて勉強しすぎたのか
塾の休憩時間に市販のアイスクリームを買ったとか
その日の夕方の娘の気分の変化は驚くほど憂鬱なものでした
SUGAR BLUE 英語ではそう呼びます
根を詰める→ストレスを感じる→甘い物への欲求
皆さん経験することでしょう
確かに一時的に疲れが取れた気分を感じるでしょう
しかし大量の砂糖が血液に入ると
血液が酸性過多になり
大量のインスリンを必要とします
この状態が長く続くと糖尿病になったりするんですね
また体内に貯蔵されていたミネラルが総動員されるために
カルシウムなどのミネラルが奪われ骨も弱くなってしまう
一瞬気分がHighになりますがすぐに落ち込みます
ある塾の経営者が試験前に砂糖たっぷりの甘いケーキを
生徒に与えた場合と与えない場合との実験を行いました
結果は歴然
糖を分解するために総動員されるエネルギーが
試験を解くエネルギーに使われれば良いのにね
ということであまりの憂鬱さを経験した娘は
入試が終わるまで決して砂糖入りのお菓子は食べない
そう誓った模様です
家に常時あるのは新鮮なフルーツだけ
適度に体を緩めてくれ糖分も多く
凝縮した(陽性過多の)血液を緩めてくれます
砂糖を体内に入れることにより
緩みすぎた体が今度は肉・魚など体(血液)を
凝縮させるものを欲するようになります
そうするといつも気分が浮き沈みするように
感じるのです(陰陽両極端)
一度抜くとその計り知れない影響に気づき
穏やかな精神状態の楽しさゆえ
陰陽両極端の食事を避けるようになります
調味料から砂糖を抜き
質の良いミネラルたっぷりの
天然醸造の調味料に変えると
もうそれだけで充分だと体が教えてくれます
天然醸造の調味料は高い!と思われがちですが
酵素・ミネラルを含んだ調味料を使用することで
余計なその他の調味料が不要になり 
病院代も不要になります
どちらが割高でしょうか?
余分なものを生活から省き
シンプルに生きることを
そろそろ始めてみませんか?
以下砂糖の害について以前書いたブログです
 

何故砂糖を使わないのか → 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

三年後の今大学受験中も一切の砂糖を絶っています。
驚くほどの集中力と安定性で受験に臨んでいます。
古い文章ですがお読みいただけたら幸いです。

写真は自家製糀で作った豆乳ヨーグルトアイスです。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Profile

愛媛県今治市玉川町にあるマクロビオティックカフェです。

詳しくは

facebook.png

をご覧ください。

連絡先

MAGNOLIA(マグノリア)

〒794-0109

愛媛県今治市玉川町長谷甲1060-1

0898-55-4350

CafeMagnolia55@gmail.com

午前9時半〜午後5時半

カフェ営業 木〜日

定休日 火・水

毎週月曜料理教室

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

others

mobile

サイトオーナー