TOP TOP

目の覚めるようなスーツケース


I-20 の取得やら何やら全て自分で行い
今日アメリカ大使館でF1ビザ面接の娘

留学が決まったその日から何が出来るか
考えあぐねていたけれど、とりあえず
スーツケースかな?と(笑)

世界中のどこに旅しても真っ先に
見つけられる彼女らしい色の(?)
スーツケースをやっと見つけた。
リサイクルショップで(^^;)

どうしてタグ付きの新品が
リサイクルショップにあるのか?
リサイクルショップには新品が沢山(@_@)
必要の無い人には必要無いのかな?

これから彼女と共に何カ国
旅をするんだろう?なんて
楽しい想像しながら「お名前シール」
貼りました!笑 怒られるかな?(^^;;





さあ、ヨガ教室に参加して体を整え
明日からまた一週間頑張ります!

量り売り

 

少しずつ少しずつ

量り売りが浸透しています。

 

今週は量り売りの無農薬豆を

買いに来てくださる方が沢山!

 

胡麻油・菜種油の詰替えも

させていただきました。

 

無農薬醤油・無農薬オリーブオイル

本みりんなどの詰替えもしています。

 

私達ひとり一人の小さな営みが

やがてこの地球の進みゆきを

変えていくのだと信じています。

 

お子さんをお持ちのお母さん。

子供たちは本当に豆が好きですよ。

甘く炊かない豆をせっせと炊いて

子供たちに食べさせてください。

驚くほどよく食べます。

 

「お肉が無いとだめだから」

そう諦める前に

食卓に豆料理を並べてみて

ください。きっとどの子も

箸が進むはず。

 

それぞれのご家庭に豆料理が

並ぶことを願いながら

せっせと豆料理の提案を

これからもしていきたいと

願っています。

 

今週も一週間有難うございました!

明日・明後日とお休みいただいて

27日(木)から営業です。

 

笑顔で皆さんとお会いできますように!

 

瓶をお持ちの方には瓶代100円

引かせていただいています。

ぜひご協力くださいね。

今日も季節の草花とともに




季節の草花と美味しいもの
たくさんご用意して
皆さんのお越しを
首を長〜くして(笑)
お待ちしています(^ ^)



Rumi’s House の日常を彩る
季節の草花と古道具!笑

桃のタルト




桃の季節が始まりました。

今年もまた作らせていただけることに
深く感謝しながら。

季節の花々とともに


今朝の季節の花々


籠に並べると愛らしく


夕暮れ時には花開き!


別名花火草というのが納得できます(^ ^)

おまけ!
久しぶりに古道具屋覗いて
連れて帰った子たち


脚付大皿


漆手彫り皿


総漆のなんだか分からない入れ物!笑
きっと茶道具だと思います。

値段聞いて驚くよー。
破格値でした!

今週も無農薬豆沢山用意して
皆さんの起こしをお待ちしてます!

梅仕事2019


今年の梅仕事第一段階終了です。

届いた梅を湧き水で洗い乾燥
少しずつ甕に入れて海の精を
振り入れ白梅酢が上がるまで
暫く待ちます。

発酵食品をタッパーなどの
プラスティック製品で
保管するのを見聞きしますが
発酵食品はほどよく呼吸できる
環境で保管してあげるのが一番

昔ながらの陶器製の甕は
発酵がよく進み美味しく
仕上がります。

蓋がなければ米袋などで
覆えば大丈夫!笑

これからも良質な発酵食品と
豆の食べられる場所として
ここで作り続けられますように。



今年の梅仕事始まりました


昨日届いた50kgの梅
頼まれた分とマグノリア分分け
マグノリア分を湧き水で水洗い
そしてざるにあげて水切り



今日はヘタ取りでした。



まず完熟しているのを半量選び
丁寧にヘタを取り甕に塩漬け
白梅酢が上がってくるまで待つ


まだ完熟でない梅は暫く待って
甕で塩漬けの予定です

でもきっと明日には塩漬けしちゃう

豪雨に猛暑に台風にと
散々な一年を経て
またこうして
梅仕事をさせていただける
そのことに深く感謝しながら


今年は自宅でのんびりと梅作り

今週もありがとうございました!


今年の梅が届きました。
明日・明後日自宅の庭で
ちまちまちまちまヘタ取り。
そして海の精で塩漬け
白梅酢が上がってくるまで
せっせとお世話します。


量り売りその2


マグノリアでは豆の量り売りだけでなく
空瓶ご持参くだされば、菜種油・胡麻油
オリーブオイルの詰め替えも出来ます。
瓶代引かせていただきます。
ぜひご持参くださいね。

命をいただくということ

 

世界中に五つ星ホテルを

展開するホテルAMAN

いつか行ってみたいな・・・

なんてなんとなく思っていたら

今回の上京時ランチのお招き

 

大手町タワービルの狭い間口から

最上階まで一気に登ると別世界

 

都会の喧騒を忘れさせる

建築家の愛を感じさせる

それはそれは美しい空間

 

皇居の新緑を見下ろしながら

ゆっくりと3時間かけて

ランチコースをいただく

 

とても贅沢な時間の流れの中

日本では肉は口にしないと

招待してくださった方が言う

 

敬虔なイスラム教の戒律故?

と安易に聞いてみると

あるビデオを観せてくださる

 

その映像は深く私の胸を打ち

もしかしたら

マクロビオティックという

食事法を始めたのも全く

同じ理由からなのか?

と思わされた映像でした

 

「命をいただく」という意味を

もう一度深く考えさせられた

そんな映像でした

 

残念ながら英語ですが

ご興味ある方はぜひ

ご覧ください

 

ハラールについて → 

 

映像中最も印象的だったのが

祈りの言葉を聴きながら

動物たちがその命を捧げる時

殺されることへの 死への

恐怖はそこに存在しない

ということ

 

大量生産大量消費されるためだけに

飼育されてきた動物たちの最後は

このような穏やかなものでは無い

そう思った

 

そしてその恐怖心と攻撃性を

私達は自分の中に取り入れる

それが自分という人間を創る

 

正直ぞっとしました

 

自分という人間を創り上げる

あらゆるものに対して

より注意深くなろう

そう思わされた映像でした

 

よろしかったらご覧ください

 

 

Profile

愛媛県今治市玉川町にあるマクロビオティックカフェです。

詳しくは

facebook.png

をご覧ください。

連絡先

MAGNOLIA(マグノリア)

〒794-0109

愛媛県今治市玉川町長谷甲1060-1

0898-55-4350

CafeMagnolia55@gmail.com

午前9時半〜午後5時半

カフェ営業 木〜日

定休日 火・水

毎週月曜料理教室

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

others

mobile

サイトオーナー