TOP TOP

玄関に花を飾る


お客様が来られる度に花を生ける
そんな丁寧な暮らしに憧れつつも
無理だと分かっている私(苦笑)
せめて鉢植えでも・・・・・と
置いてみる

マグノリアにも沢山あるけれど
何故か中南米の観葉植物が好き



花の有る風景ってやっぱり良い

さあひと月に渡る大掃除も終り
お客様を迎えるのを待つばかり


お料理の構想も決まり
佳代子さんと二人
張り切りますか!

未来に続く子供たちに

 

昨日も佳き一日

 

初めてご来店された三世代親子

 

最初に運ばれた人参のポタージュを

そっと口に運んでもらったお孫さん

「美味しいーーー!」と

覚えたばかりの言葉で叫んでくれた

 

またひと口運んでもらうと

「美味しいーーーーーー!」と

 

何回その「美味しい!」を

聞いただろうか?

 

普段キッチンから出ることが無い

私が思わず客席まで出向いて

スープのお代わり飲みますか?

と聞いてみる

 

まだ言葉を覚えたばかりで

会話をすることができない

1歳10か月の女の子

恥ずかしそうに下を向く

 

もしもう必要無いなら

お母さんが飲んでください

 

そう伝えてスープのお代わりを

持っていく

 

何十回と「美味しいーーー!」の

声が聞こえた後 満足したのか

キッチンまで走ってきて

私の目を見て お腹をさする

 

きっと

 

「美味しかったよ」

「お腹が喜んでるよ」

 

そう言いたかったのだろう

 

なんという愛らしい光景だったか

なんという美しい光景だったか

 

そんな愛らしい女の子の放つ

幸せ光線を浴びた後

My little boy friendsがご来店!

 

僕の誕生日はマグノリアの米粉の

ロールケーキじゃなきゃダメ!

 

小学校に上がる頃から毎年ずっと

誕生日ケーキご注文くださる

松山の小学生

 

もう5年も前の愛らしい愛らしい子供たち

 

来年は中学生になるというMy little boy friend

間もなく思春期を迎えるだろう彼を帰りがけ

無理やり二回もハグしてしまった(苦笑)

 

マグノリアキッチンの柱に

彼と弟の成長期も記して

 

未来に続く子供たちの心と体が喜ぶ食事を

ずっとずっとここで作り続けられますように

そう願った一日でした

 

一つ一つを丁寧に心を込めて

 

未来に続く子供たちを想いながら・・・

生きててよかった・・・(T-T)

 

マクロビオティックやヴィーガンに
ご興味の無い方々のお褒めの言葉に
励まされる日々

 

今まで食べたガトーショコラの中で
一番美味しい  本当に美味しいと
たくさんのお褒めの言葉をいただく
ようになりました

 

ずっとずっとそう仰っていただける
スイーツを お料理を作り続けたい
そう願っています

 

沢山のスイーツはもう作れませんが
ひとつひとつに手間と愛情をそそぎ
一番美味しいそして一番体に優しい
スイーツを作り続けていきます

 

お時間ある方はいらしてください
優しい時間に包まれに・・・・・

 

秋の散歩+

 

なんとまあ、ユニークな形をした柿の木ですこと!

とてつもない生命力を感じました

 

 

 

その柿を頬張るももち!笑

 

 

 

こちらの柿はまだまだ青い

 

 

 

何の実だろう?

 

 

 

どんぐりもまだまだ青い(笑)

 

 

 

昨日は咲いてた花が夜半の雨で散ってしまった

 

 

 

土手の秋桜にも生命力を感じる

こちらも逞しい

 

 

おまけ

長年使ってたエプロンが

掃除のし過ぎでカギ型に破れ

手持ちの刺繍糸でかがってみた

これでまた暫く使えるかも?

 

フリーハンドで初めての刺繍

少々見苦しいですが

お許しくださいm(_ _)m

 

休日の大工仕事


もう15年も以上も前のこと
この家を作る時どうしても
檜風呂が欲しくて大工さんに
我が儘言って作って貰った
心地良い檜の香りに包まれて
幸せな時間を過ごしたのも束の間
何故かお風呂が溜まらない
何度修理しても(苦笑)
最後には諦めて普通の浴槽を設置
そんなこともありました(笑)

それでも木の温もりは好きで
檜のすのこをお風呂場に置き
香りを楽しんでた10年位
時々乾かしては使っていたけど
いつのまにか朽ち果て大嫌いな
ビニールマットを敷いてた冬場

民泊を始めるので一念発起!

檜のすのこを買いに行ったら
残念なことにパイン材しか
販売しておらず( T_T)

それでもいくつか買って切り貼り


お風呂の戸を開けると〜


木の温もり〜〜〜(??????)

地べたに座っても温かいお風呂♪

最初のお客様は来週末!

それまで家を整え続ける日々です(苦笑)

10年目のガトーショコラ

 

 

マグノリアを始めてもうすぐ13年

3年目くらいからスイーツ作りは

スタッフに任せっきりで時々作る

その分料理の内容を濃くすることを

心掛けた10年でした

 

スイーツ担当のスタッフが一人また一人

離れていき新しいスタッフを雇い入れ

一から教え商品として販売できるまで

育てる気力も余裕も無くなってきた頃

最後のスイーツ担当が9月末で離職

 

重なる時は重なるものです

 

民泊を始める決心をして

あれやこれや忙しい時に

料理もスイーツも買い出しも

家の掃除もとすべてが

Never endingな日々

 

10年ぶりにガトーショコラを焼く

 

少し不安で でも 真剣に作った

10年ぶりのガトーショコラ

焼き上がったガトーショコラは

きらきらと輝いていました

 

佳代子さんが「うん、うん」と

頷きながら「美しい」そして

「真剣に素材に向き合った人しか

作れない味だ」と不思議な顔で

食べてくれました

 

色んなことに真正面から向き合い

真剣勝負を重ねてきたこの10年は

決して無駄では無かったようです

 

卵・砂糖・乳製品を使用せず

良質の原材料を使用して

手作りしたガトーショコラを

緑いっぱいの景色の中で

楽しんでください

 

豆腐ホイップクリームと一緒に

 

明けても暮れても・・・


色んな言い訳をしながら
いかに家事を怠ってたか
痛切に感じる今日この頃

明けても暮れてもお掃除三昧

やっと全て整ったようなので
外から写真撮ってみたけれど
暗過ぎてよく分からない?


夕暮れ時外から見る我が家


今年も秋桜が沢山咲いてくれました


台所棚の私物もほぼ撤去


客間に有るので本棚の中もお掃除
当たり前か!?(笑)

さてさて明日はお庭の草引き頑張ります!

お掃除得意でマクロビご飯食べたい人は
いつでも泊まりに来てください(^з^)-☆
三食昼寝付きでいかがかしらん???

RUMI'S HOUSE・・・

 

甥の管理運営する民泊サイト

STAY JAPANに掲載した途端

予約がぼつぼつと入り始め

慌てて(苦笑)家を整える

 

共有部分の洗面所や台所の棚や

家中のランプシェードを磨く

 

何年振りだろうか?

こんなに沢山電気付けたの(笑)

嬉しくなって全部つけてみたり

 

P1010018_1.JPG

 

綺麗だなあ・・・とリビングのランプシェードを眺めたり

P1010007_2.JPG

 

微かな光の影に驚いたり

P1010009_1.JPG

 

そうこうしている内に

開かずの玄関のランプシェードを

磨いていないことに気付く!!!

 

親しい人たちや身内は皆

勝手口から出入りするので

全くと言っていいほど

使ってこなかった玄関

 

P1010016_1.JPG

美しいじゃございませんか!!!

初めて灯りがついてるとこ見た!笑

 

P1010013_2.JPG

明治時代のランプのレプリカだけあって

趣があること!ちょっと驚きました(笑)

 

さて、この玄関から我が家に来られる

最初の方はどなたなんだろう?

 

海外・県外の人じゃないとダメ

なんてことはありません

 

疲れた時 心の底からゆっくりしたい

そう思った時にはいつでも泊まって

いただいて構いません

 

ただし、マグノリアが営業している

木曜日〜日曜日までの宿泊です

 

STAY JAPAN予約サイト

 

 

 

因みに誰もいない時の我が家は

このアンティークランプ1個で

生活しています

P1010012_2.JPG

 

いつ誰が来ても快く迎えられる

そんな家でありたいと 長年

願ってきましたが 遂に達成か?

まあ、民泊でも始めない限り

きっとこのようなことは

起こらなかったと思います

 

すべての必然に感謝しながら

明日からまたマグノリアで

皆さんのお越しをお待ちしています

 

秋の恵みをたくさん食べて

冬に備えていきましょう!

今日も明日も


元気に営業予定です。
一応お知らせまで!笑

子供たちが憧れるような大人に

 

この春東京の大学に進学して

3つのバイトをこなしながら

どうにかこうにか一学期を終え

短い夏休みを過した後

東京に帰っていった娘

 

東京での生活にも慣れたのか

長期のアルバイトに挑戦し

学生アルバイトは滅多に取らない

高級懐石料理店の面接に合格し

働き始めた娘

 

学ぶことも覚えることも多く

学業を終えてからのバイトは

大変だろうと思うけれど

楽しくてしかたないという

 

お料理を提供する時の美しい所作

ショートカットで着物でも

エレガントに接客できる女性

 

クリームブリュレのバーナー焼きの

完璧な仕上げの仕方を教えてくれる

シェフたち

 

プロフェッショナルな

大人たちに囲まれて

本当に学ぶことが多く

 

こんな大人になりたい

そう思うことが多いという

 

そんな大人に私たちは

なれているだろうか?

 

後に続く子供たちに

憧れの眼差しで

見つめてもらえるような

そんな仕事をしているだろうか?

 

娘の成長はいろんなことを教えてくれます

 

 

東京にお住まいの方

遠方から上京する方

美味しい懐石料理が

食べたくなったら

行ってみてください

 

渋谷セルリアンタワー2階

金田中 草で 一生懸命

素敵な大人たちに続こうと

頑張ってる娘がいます

 

私は行けそうにないけれど(笑)

 

私が出来ることは

バイト先で必要な

ボールペンを送ることくらい(苦笑)

 

プラスティック製のボールペンは

使ってはいけない そう言われ

急遽アマゾンで見つけて送った

ボールペンを娘はとても喜んで

使ってくれているようです

 

これでプロフェッショナルな

仕事ができればいいなと

願いを込めて!

 

Profile

愛媛県今治市玉川町にあるマクロビオティックカフェです。

詳しくは

facebook.png

をご覧ください。

連絡先

MAGNOLIA(マグノリア)

〒794-0109

愛媛県今治市玉川町長谷甲1060-1

0898-55-4350

CafeMagnolia55@gmail.com

午前9時半〜午後5時半

カフェ営業 木〜日

定休日 火・水

毎週月曜料理教室

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

others

mobile

サイトオーナー