TOP TOP

死んだふりしてでも自分の意思を伝える!笑

 

昨日の料理教室も笑いいっぱいの

それはそれは楽しい料理教室でした

 

今回初めて参加され今週末の

糀作りセミナーにも参加される

西条市からの生徒さん

笑いをこらえるのが必死だったようで

こんなに面白い漫談師のような

料理教室の先生は見たことが無いと

まるで不思議なものでも見るかのように

オーナー瀬尾を終始微笑みとともに

見つめられておりました(笑)

 

ほとんどがまじめな話だったのにも

かかわらず!ですよ!

なぜか皆さん瀬尾が話し始めると

笑いが止まらないという顔をされる

そうなると、もっと期待に応えなきゃ!と

どんどん話が面白くなる。。。。

そんな不思議な料理教室でした

 

そんな笑いいっぱいの料理教室の中

ある方がとてもシリアスな話を始められた

 

結婚30年近く 3年目にして

夫に期待することは全てやめ

自分の中から夫を切り離した

子供たちのためにだけ尽くす

 

そんなこと仰ったんですね〜

これはもう笑い事で済まされなくなって

なんとかお互いの信頼関係を高めるような

どちらか一方だけが我慢することのないような

そんな方法は無いものか?と

色々質問したりこれからの残りの人生を

より楽しく生きてってもらうためには

なんて試行錯誤しながら

こ綺麗にまとめた話をしてみたのですが・・・

 

皆さんが帰られた後佳代子さんが

抱腹絶倒の一言

 

「死んだふりしてでも自分の意思を伝えるべき!」

 

 

 

??????????????????

 

私の頭の中でこれほどまでに?マークが

飛び交った日はなかった(笑)

 

ジャズミュージシャンの夫と結婚したからには

演奏後夜遅くなるのは当然のこと

友人たちと演奏後楽しむ時間も必要だろうと

ずっと午前様の夫を待っていたとか?

ある日堪忍袋の緒が切れて深夜遅くに

車の音がした瞬間に「どうしよー、どうしよー」と

悩んだ挙句、トイレで死んだふりをしてみよう!

そう思いついてトイレに倒れてみたらしい

家に帰って誰も居ないのでびっくりして

トイレのドアを開けると

そこに見るからに健康そうな佳代子さんが

横たわってるのを見てご主人ただただ爆笑

 

佳代子さんの強い意志は伝わって

出来るだけ早く帰ってくるように

なったとか!笑

 

日本という国に住んでいると

コミュニケーション能力が

不足してしまうと常々想います

以心伝心という美徳(?)が

よしとされてきたからでしょうか?

違う環境で成長してきた二人が

残りの人生を共に暮らすのに

お互いの意思の疎通がなくて

どうやって長い人生を歩むのか?

 

黙っていてもわかってくれる

何も言わなくても自分を理解し

愛してくれる そう想ってる?

 

私はあなたのお母さんじゃ無いんだよー!

 

そうたまには叫んでみてはいかがでしょう?

 

もしくはトイレで死んだふりをしてみるとか?笑

 

昨日は仕事上がりのスイミングの日

この話を思い出して何度も何度も

溺れそうになったオーナー瀬尾でした!

 

ここ最近佳代子さんの面白さに

腹を抱えて笑うことばかり

30年以上は付き合わないと

その人の本質って分からないものだ

 

知り合って30年以上クールさを装いながら

オーナー瀬尾に寄り添ってきた佳代子さん

遂にその本性を出し始めた彼女と二人

日々美しいものを創りあげる努力を続けたい

そう願っております

 

どうぞ末永くお付き合いを!

 

休日の朝キッチンからマグノリアを眺めながら

 

諦めないで 切り離さないで

どうかすべての人が

自分の想いを 丁寧に

伝えたい人に 伝えられますように

 

丁寧に生きるとは そういうことなのかもしれません

 

今日は月曜基礎講座でした!

あっという間に出来る簡単マクロビ料理を
お教えする月曜基礎講座で実習したのは!

 

玄米栗ご飯
秋のお味噌汁
小松菜の胡桃玄米甘酒和え
グリル椎茸と若芽と大和芋の酢の物
五目豆
梅醤葛

 

夏バテを癒すお料理とお手当のドリンク
来るべき秋に向けてしっかりと準備が
できたのではないでしょうか?

 

10月は17日と24日開催です。
まだ若干名参加可能です。ご興味ある方
ぜひお問合せを!

 

 

玄米栗ご飯

 

秋のお味噌汁

 

小松菜の胡桃玄米甘酒和え・五目豆
グリル椎茸と若芽と大和芋の酢の物

 

いっただっきまーす!

 

あー楽しい料理教室だった!!!

 

なんでこんなに笑ってばっかりなんですかねー?

 

素敵な二人!

 

味噌を出し汁で溶くことが好きな人!

 

月曜基礎講座の詳細はこちらで! → 

 

 

今日は料理教室です。

 

カフェの営業はしておりません。

29日(木)以降みなさまと

お会いできるの楽しみに!

 

 

信じられないほど・・・


愛らしいお櫃が届きました!
二合用秋田杉お櫃。
樹齢100年以上の秋田杉で
作られた樽富かまたのもの



娘に風呂桶?と言われたけど
三合用土鍋とほぼ同じサイズ
一人暮らしには丁度良いね!

もうねえ、杉の香りいっぱいです!

夏なら夜まで美味しく
冬なら数日美味しいご飯が
堪能出来る

電子レンジを使わない娘には
これから必需品となろそうですよ(^ ^)

今日はこの三人で!



皆さまのお越しをお待ちしています(笑)

今日のランチとイベントの様子!

 

 

 

 

 

 

一部写真撮れなかった展示者さんも。

とても美しいクリスタルボウルの音色と

良質のアロマの香りに包まれています。

 

黄金色の稲穂のエネルギーに包まれに

いらっしゃいませんか?

 

私たちの提供しているもの

 

開店と同時に来られ

ゆっくりとコーヒーを

召し上がりながら

ランチの出来上がりを

待っていた一人の女性

 

ゆっくりとランチも召しあがり

ゆっくりとお買い物も済まされ

お会計された後手渡された

一通のお手紙

 

 

マグノリアオーナー・スタッフ様

 

 心が喜ぶ、体が喜ぶ美味しい

「食」をありがとうございます。

毎回こちらに足を運ぶ度に

細胞が喜ぶ食事とはこれなんだと

感動しています。

一つ一つの素材ももちろん

素晴らしいのですが、何より

働く皆さまの愛が「食」を

通して伝わる・・・・

そんなスタッフの皆さまが

素晴らしいと感じております。

何もわからない私の様な者にも

親切に教えてくださるスタッフ様。

「食」を通して人の温かさ、優しさ、

愛を、こちらに来る度感じます。

この様な空間を作ってくださった

オーナー様ありがとうございます。

食事が終わり、この想いを

言葉ではなく文章として

お伝えしたいと思いました。

 

次回10月17日初めての料理教室に

参加させていただきますので、どうか

よろしくお願い申し上げます。

 

乱文失礼いたしました。H

 

 

美しい言葉を 美しい想いを

本当にありがとうございました

誰かの喜びにつながるような

そんな食事と場所を そして

何よりも私たちの愛を

感じていただいているのだとしたら

これ以上の幸せはありません

 

 

明日・明後日は秋めいてくる頃に

よく創らせていただく

 

大根のフマスサンドフライに

柿と季節野菜のグリーンサラダ

干し椎茸のイタリアンソテー

白い野菜のクリアースープ

 

以上をご用意して皆さんの

お越しをお待ちしています


明日は二階ギャラリーでもイベントしています

 

風と光と実りのフェスティバル

 

 

黄金色の稲穂を眺めながら

ゆっくりとした時間の中で

心と体を癒しにいらっしゃいませんか?

急遽広島へ


急遽どうしても広島に行かねばならず、
早朝に仕込みを終えて広島日帰り。
一瞬車を降りただけで、終日運転。
元気印瀬尾も少々くたびれまちた(@_@)

広島駅からマツダスタジアムまでの
カープファンの行列に度肝を抜かれ、
早々に撤退(笑)

「おむつを替えて貰った人のおむつを替えるのが、人としての道。だから遥は叔母ちゃんとお母さんのおむつは替えんといかんのよ!」

そう堂々と娘に言い放った姉の言葉を思い出しながら。
そんな風に言える大人が今どれくらいいるのだろう?

店に帰ると忙しさにスタッフ全員疲労の顔(^^;;

いつも振り回して本当に申し訳ない!
そう思いはするのだが。。。

今日はいつも以上にベルギービールが美味しい!

明日はスタッフ全員笑顔でマグノリアキッチンで
お待ちしています!

また明日から 新たな一歩!


朝蛇口から流れる水がひんやりと
冷たく台風が過ぎ去る度に
秋の訪れを感じる今日この頃

お世話になってる整体の先生の
ある一言で8年分のブログを
読み返すという作業をしました

マグノリアを開店して10年半
ブログを始めてから8年
下手な料理を下手な写真で
一生懸命発信しようとしてた
がむしゃらな自分がそこに居て
なんだか愛おしく思えて

読み返さなければならなかった
意味を見出せたような気がします

3年前の冬写真教室に参加してから
写真と文章が一変し
お料理も写真も小器用にまとめられ
がむしゃらだった頃の自分を
懐かしく思い出しました


幾つか鮮明に記憶に残る記事

泥棒に入られるという
ショッキングな事件後

泥棒さんから届いた手紙と返済
そして
泥棒さんへの返事

それからの日々は
目まぐるしい程の
変化の日々でした

丁度二年前親友のお母様に
どうしても会わなければ
ならない気がして突然上京

その5ヶ月後に彼女は
本当に突然
この世を去ってしまう
そんなこともありました

急遽夜行バスで向かったお通夜で
親友のご家族に初めて出逢い
その時は叔父様が学長を勤めてた
大学を娘が受験するだろうことに
なるなんて思ってもみなかった

親友のお母様や叔母様の
配偶者を尊敬し愛し続ける
生き方に心から感動を覚え
このような素敵な人達に
会わせられただけでも
私の母としての役割が一つ
終わったような気がしたものです

素直に愛情表現してますか?


そんな頃でした
娘が生まれて初めて欠点を取り
目の前の問題から逃げない
生きる姿勢を心ある数学教師から
学ばせていただいたのも

逃げないということ


私達の想像を遥に超えたところで
目には見えない導きが存在し
全ては繋がっているのだと
そんな風に 過去を振り返り
確信した今回の作業

素晴らしい人たちの導きで
日々成長し続ける娘を横目に
人生の終盤に向かって
これからどのように生きていくべきか
毎朝瞑想するように草引きに励む日々
今朝はこんな愛らしいきのこが
穏やかに語りかけてくれました



過去を振り返ることは
また新たな一歩を踏み出す勇気を
与えてくれるものです

日々怠ることなく
ブログやフェイスブックの
更新を続けてて良かったと
読み返して思った休日でした

また明日から 新たな一歩!

久しぶりにパーティープレートを


宣伝したくなりました!笑

マグノリアではご予算に応じて
純植物性パーティープレートの
ご予約承っています


季節の食材と純植物性素材のみを
ふんだんに使ったパーティープレート
一週間前位にご予約くださると
嬉しいな!











ご家族の誕生日会や記念日
はたまた行楽に いかがですか?

純菜食マクロビ弁当1000円と
全粒車麩カツサンド850円は
午前中ご予約でお昼以降お引取り可能

いずれもお引き取りのみで
承っています(^ ^)

Profile

愛媛県今治市玉川町にあるマクロビカフェです。

詳しくは

facebook.png

をご覧ください。

連絡先

MAGNOLIA(マグノリア)

〒794-0109

愛媛県今治市玉川町長谷甲1060-1

0898-55-4350

CafeMagnolia55@gmail.com

午前9時〜午後5時半

水曜日は定休日

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

others

mobile

サイトオーナー